<   2011年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今日は、誕生日。。

何をしようかなと思ったけど、フツウの一日をすごそうと。。。

インプロワークに行って、気持ちのリセット。
ノンバーバルのワークは複雑な感情をそぎ落とし、超シンプルな気持ちになる。

この場にいると、「ありのままでいい」そんな感情になるのだから、不思議なもんだ。
f0016981_41630100.jpg


FacebookつながりのT氏から、プレゼント。
こういう手書きのものは、何か感動してしまう。

そう、健康なのが一番だ。
f0016981_4143277.jpg


実は今年の目標だったこと。。
きちんと独立すること。
どんな形でも、箱を持つこと。

色んな環境の変化や流れから、やるなら今かなと決断しました。
7月中旬から、仮に入っていましたが、自分的に正式に、このたび常盤ソースというシェアオフィスに入居することになりました。
大阪市中央区常盤町1-1-8 山内ビル4階

日にちをどうしようと思いながら、新しいことをはじめるなら、新月の日で自分の誕生日なのはいいかなと今日の日を正式にOPENの日にしようかな・・・

まだ、8月末までは落ち着かないから、何もできないけど・・・
9月からは、こちらのフリースペースでパーソナルなどもお受けします。

ご一緒させていただいてる皆様に、ご挨拶かねて、看板置いて(といっても、レポート用紙に書いただけだけど)
f0016981_4163129.jpg


御手洗祭で買った、苔玉も。
f0016981_4163127.jpg


インプロ後OPENのつもりだから、ココに来て、改めて夢地図作り直しました。
結構達成できてたな~。

やっぱ、書くってパワフルな作業だ。
[PR]
by lovely_kh | 2011-07-31 23:12 | 徒然
ランチは、河原町丸太町のパクチーへ。
いつも京都ランチの月曜日はお休みなので、初。
f0016981_1373145.jpg


折角なので、タイ料理といえば・・・
みたいなメニューが集まった、これにしました。
f0016981_1373442.jpg


うーん、もりだくさん。
基本好きなものが少量ずつあるのがいい。

集まれば、大ボリュームだけど。
f0016981_1373378.jpg


タイの屋台を衛生的にした感じの雰囲気。
お味もタイ人のコックさんだけに、かなりタイの原型を残しておいしい。

どのお料理もハーブ使いが最高ですね。
f0016981_1373556.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-31 13:06 | Gourmet
朝から、京都。
f0016981_1352490.jpg


夏ネイル。
睫毛も上げたし、気持ちもあがる。
f0016981_1352572.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-31 13:04 | 徒然
箕面のSSOKに行ってきました。
仕事の合間。

時間が読めず、ランチ抜きで。
一回りしてきて、時間に少し余裕があり、千中駅構内のニューアストリアに。

こちら、日曜はいつも行列している喫茶店。

カツサンドが超有名です。

f0016981_135485.jpg


ホワっとやわらかいパンの中にカリッとあがったカツ。
バランスがいい・・・・

多くの方が並ぶのが、少し分かる気がしました。
[PR]
by lovely_kh | 2011-07-29 23:17 | Gourmet
今年も300Doors出講してきました。
f0016981_3264659.jpg


これ、イボイボボール。
使ったセルフマッサージの講座です。

緊張と弛緩

触れると言うことによってのカラダの変化を感じてくださったようです
f0016981_3264790.jpg


ボディワークは、特にその場しのぎで何かをやっても継続的な効果は期待できないものだから、我流ではなく(我流でやるのはリスクも大きい)、定期的にカラダと向き合う機会を持ってもらえたらいいなと思います。

Doorsで毎年会う参加者の方

去年も担当されてたスタッフの方
などなど、

去年はさすがに少しの緊張感がありましたが、今年は「ただいま」みたいな今年も又戻ってきた!みたいな安心感感じちゃったりして・・・

他の講師の方との話や参加者との話の中で【鍛える】と言うキーワードは、出さない方がいいのかしら??とフト思うのでした。
f0016981_3264876.jpg


まだまだ、他の講座も続きますよ~。
8月9日まで、お見逃しなく!

DOORS

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-26 23:25 | Work
伏見桃山に野暮用ありで、京都駅待ち合わせまで、1時間弱。
時間的に微妙だったけど、電車で移動して、伏見稲荷まで行ってきました。
f0016981_3252712.jpg


巻物銜えてます。
f0016981_3252763.jpg


久々行ってみたかった、千本鳥居。
f0016981_3252821.jpg


圧巻。
f0016981_325292.jpg


横から見ても、すごい!
f0016981_3252951.jpg


入り口二つもあります。
f0016981_3252928.jpg


重かる石のとこまで、凡そ5分弱。
もっと上まで行くのは、又のお楽しみ。
f0016981_3253065.jpg


京都の神社仏閣、やっぱエネルギーがすごくて、自分が浄化されていく感覚を感じます。
f0016981_3253192.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-25 23:22
ホント久しぶりに下鴨神社。
f0016981_19185360.jpg


ここにある糺の森は世界遺産です。
f0016981_19185897.jpg


住宅地の真ん中にも関わらず、森のエネルギーを肌で感じるステキな場所です。
f0016981_1919055.jpg


小川が流れ、水の精霊たちが宿っているよう。
f0016981_1919158.jpg


今日は夏の禊、御手洗祭に行ってきました。
f0016981_1919278.jpg


御手洗祭とは・・・
平安時代、季節の変わり目に貴族は禊祓いをして、罪、けがれを祓っていた。現在は下鴨神社の夏の風物詩として根付いており、土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれている。
祭当日、裸足になってみたらし池をすすむ「足つけ神事」には、老若男女が集まり、御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈る。
御手洗池から取れた黒い小石は「かん虫封じ神石」としての信仰があり、この日に限り授与されている。

Deji Style 京都参照

f0016981_1919463.jpg


たくさんの方がお参りされてます。
f0016981_1919765.jpg


足の健康を祈り、両親+ワタシの足の祈願をしてきました。
グランマとBro-Mは、なしで申し訳ない。
f0016981_19191821.jpg


下鴨神社は何かよく行ってたから、何かナゴム。
f0016981_19191940.jpg


しっかり茶屋で、こしあんのところてん。
初めて食べたけど、おいしい。

松ヶ崎宝泉さんの申餅か悩んだけど・・・
大満足。
f0016981_19192023.jpg


テキヤ風じゃない学生がやってた屋台で、きゅうりのお漬物。
お口直しにぴったり。
この中途半端に乗せた味噌をみて、皆失笑。

下鴨神社の屋台は、地元の人が運営してる感じがいい。
f0016981_19192016.jpg


京都駅後・・・・
f0016981_19192198.jpg


中村藤吉のソフトを買ってしまったのは、明らかに食べすぎ。
f0016981_1919225.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-24 23:17
今日、お客様との会話の中で....

「先生みたいな仕事は、自分の提供しているモノを心の底から好きだと思ってるから、自信もって提供できるんだろうなと思います」

と。


たしかに...そうかもしれないな~。


実際、言う程稼げる仕事じゃない。
→学生よ、夢のない話でゴメン((((;゚Д゚)))))))

でもね、学生と関わるようになってから、ただ与えられた仕事をするだけじゃなく、若い人が夢や希望を持てる仕事に昇華させないといけないという意識は、芽生えてきてもがいてるとこです。


私も当時、電卓叩いてみたり、前職にカムバックするなり、他の仕事に変わるならば、自分の年齢と更に試算したら、「三年だな~」

と思ってた(; ̄ェ ̄)


リスクを感じながらも、やってみたいと思えたのは、インストラクターの笑顔や人を巻き込む程のエネルギーそこに感動したからに他ならないのでした。

感動って言うのは、掛け値なしに人の行動変容につながるものです。


「三年だな」と思ってた私が、信じられないことに15年もこの仕事をしてる。
結構なサプライズだったりします。


「何で、続けることができたのか??」ということを考えてみると、「人が変わっていくお手伝いをすることに対する感動の毎日」だからだろうなと思います。


お金はあればあるだけいいと思うけど、そこだけにこだわると「何が目的なのか?」「どうしてやっているのか?」という本来の目的を見失ってしまいます。


逆風に追い込まれる時って、絶対にどんな場面でもあると思うけど、「目的と言う軸が明確であるかないか?」「自分の本心にウソ偽りはないか?」そこを試されてるのが、逆境。


「こう答えるのが、この場でベスト」という発想もあるけど、その考えにとらわれずに、自分の本心の赴くままに、今自分が使える技術を存分に利用して、足りない何かは補う幾つかの方法の中から取捨選択して行っていく。
そこが、逆境をバネにするブレイクスルー。



「ウソ偽りのない、自分が本当にしたいことはなんですか?」
ここで締めると・・・
・・・なんか、コーチングとかの宣伝ブログのようになってしまった。。



SKYPE利用のキャリアコンサルティングはやってるので、迷っていたら、ご連絡ください。
・・・やっぱ、宣伝??


いやいや、単にこんなご時勢だからお役に立ちたいだけ。



こゆ事は、表ブログに書けば、良いのかなと思う今日この頃。
f0016981_452816.jpg


言葉修正して、upしよう...
[PR]
by lovely_kh | 2011-07-23 23:13 | 徒然
学校の授業、前期終了。
まだ試験を4つも残してるらしいので、妙にドンよりした感じの雰囲気だった授業開始・・・


試験が終わったら夏休みだそうです。
→うらやましい・・・


思わず、口をついて出た言葉。
「夏休み、全力で遊んで、今しかできないことをしなさいね。」と。


私の学生時代はどうだったかな~と懐古してみると、当時一番やりたかったことは一人旅。
何か、カッコイイみたいな憧れがあったのです。

北海道の周遊券が20日だったから、20日ずっと北海道に行ってました。
いったん帰ってきたかと思えば、東北の夏祭りを全制覇。

私の学校は二ヶ月休みだったから、もう一回北海道に行ってました。

全部3,000円以下のユースか民宿、本当に予算使い果たしてたら、車中泊だったので、旅費もそんな使わず。
二時間ぐらいの距離は、ザックかついで歩いてました(苦笑)

で、ネットがない時代だから、情報は書籍。
もしくはユースで知り合ったテッチャン(鉄道オタクさん)に、チケット購入の裏技や超人気路線の席の取り方とか教えてもらったり、ユース通の人にはユースのオススメとかの生の口コミを教えてもらいました。


結構、初対面の人とのコミュニケーションがとれないとユース暮らしは無理なので、対人的なことはココで経験で学んだ気がします。


でも、この歳になった私のウリを分析すると、情報収集力と実行力。
それは、、まだ20歳前後の私が長期の貧乏旅行をすることで、養ったものだと断言できます。


長い自由な時間の中で、「何処で」「何を」「誰と」「どのように」やってきたか?ということが、倍近い年齢になった時に、潜在的な能力になってくるような気がします。

それは、机上の勉強って言うのも一つかもしれない。
集中して、できるのも事実。


自由な時間の使い方しだいで、自分の価値観は絶対作られるものだからこそ、思いっきり自分のやりたいことを楽しんでほしいです。


ボケーと考えてて、そんな私も未完了なことがたくさんあるような気がします。
秋は時間が少しできる予定だから、過去にやりたいと思っていて、現時点で未完了なこと・・・・

完了したいなと思います。


今が大事。
今を生きる
[PR]
by lovely_kh | 2011-07-22 23:55 | 徒然
久々のレストランOKINAWAでランチしてきました☆
f0016981_1413848.jpg


たくさんの食材があって、おいしい。
幸せだ。
f0016981_14131115.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-07-21 14:12 | Gourmet