カテゴリ:Play( 50 )

今年の目標の一つだった第九
ちょいちょい練習いけない日もあったので、ギリギリの日数で出演できました。



朝から席が確定して、最後のリハ。
f0016981_3234949.jpg




これだけたくさんの人が一斉に歌っていうという環境に、心動き、すべて終わったら真っ暗。


最初楽譜が読めなくなってたり、音感が狂ってるという事実に絶句してたものの一つのものを作り上げた達成感で満たされています。


f0016981_3234977.jpg



終了後、名古屋から出張してきてたお友達とベタな大阪ツアーに。
詰め込みがちな一日でした。



f0016981_3235067.jpg




[PR]
by lovely_kh | 2013-12-01 23:23 | Play
4年に一度のドリカムワンダーランド。
チケットも持ってないのに、振り替え公演で平日だから当日出るだろうと、安易にドームに。

予想通り・・・
チケットゲット。

最初から、美和ちゃん歌いまくり。
何度でもから・・・

本当に、自分自身がしんどいときに、自分の応援歌として聞くこの曲。
生歌できくと、やっぱり励まされた。

f0016981_210522.jpg


小さいころに聞いた曲もあったりして、それでも古臭い感じをうけないのがすごい。
どの席にいても、変わらなく、楽しめる演出なのが、すごい。
お客さんを見て、涙を浮かべる、その弱さを見せれる強さがすごい。
あなたに憧れるようなステキな笑顔なことが、すごい。

f0016981_2105370.jpg


予定外に行くことができて、本当に幸せでした。

f0016981_2105342.jpg


あんなキュートで、誰もが幸せになれる笑顔が自然とこぼれる人になりたいな~♪

f0016981_2105481.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-11-17 23:09 | Play
阪大の懐徳堂にお芝居を見に行ってきました。
阪大生でもないのに、阪大生枠。
公開講座に通ってよかった??

f0016981_22323523.jpg


ヤルタ会談という平田オリザ先生の作品です。
第二次世界大戦終結の前、ロシアのスターリン・アメリカのルーズベルト・イギリスのチャーチルがヤルタで話した会議をモチーフのコメディです。

f0016981_22323771.jpg


30分ほどの公演でしたが、作品がおもしろく、役者さんもはまりやくで、面白かった!!

f0016981_22323746.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-10-08 22:18 | Play
活動休止してから10年の第三舞台。
今年が復活公演の年で、絶対見ようと思ってます。

多かれ少なかれ、自分の思考の一部は第三舞台の言葉から刷り込まれてるような気がします。
どこで見ようかな・・・

大阪公演が森之宮以外なら、箱的にちょっと違うから、紀伊国屋ホールまで遠征するつもり。

実家で、久々サードステージのトランスを見ました。
この頃、お芝居が動画として公開されることがなく、実験的な要素が垣間見られるVHSです。

f0016981_9352146.jpg


超簡単に説明するならば・・

親に圧迫されている信仰宗教にはまる女
恋人に裏切られたゲイ
自分を天皇だと思い込んでいる男

全員が、自分が医者・他の登場人物を患者と思ってる。


こうやって、客観的に見ると、物語の伏線(foreshadowing)が、ワンセンテンスだけで張られたりしていて、理解に時間がかかります。
この作品、私初日と千秋楽2回見たのに、あんまりスッキリ理解できなかった記憶が・・・

色んなせりふの中で、気になったセンテンスがいくつかありました。
後学のため、書き出してみます。

---------------------------------------------
一番強いのは、自分が自分で作ったルール

正常と異常の分かれ目は?

答えなんか簡単に見つからない

想像力だけが自分を傷つける

僕が君を救おうとおもう僕の傲慢

名前は空虚な記号

愛は妄想、でも真実。
----------------------------------------------

20代の私は理解できなかったけど、今は経験則で理解できることもあるなと思いました。

f0016981_9352367.jpg


とりあえず、この秋楽しみ。
[PR]
by lovely_kh | 2011-07-03 01:35 | Play
みてきました、時計じかけのオレンジ。
f0016981_21104356.jpg


色んなバイオレンス満載。
でも、嫌な気持ちにあまりならなかったのは、演出がPOPだからか?

音の跳ね返りと残響が気持ちいいのは、さすがにパンクオペラと銘打ってるところ。
f0016981_21104422.jpg


緑子さんたち、ベテラン勢目当てに行った私。
さすが・・・

若手も存在感あります。

予備知識いれずにいって、最後までアレキサンダーを誰がやってたかわからなかったけど、かえって調べてみたら武田さんが演じてた。
小栗さん以外は一人何役もやってたけど、武田さん若い役をやってる時は気づいたのに・・

武田さん、めちゃイケのイメージ強すぎて、俳優だと思ってなかったのに・・・・
いつかキャストに名前があったら、他の作品も見てみる気になりました。
f0016981_21104585.jpg


ファンではなかったけど、何となくその場の余韻で撮ってしまった。
f0016981_21104645.jpg


オレンジとは表面がボコボコしてたり、色んな香りがするけれど、それを時計じかけのように機械のようにしてしまう・・・

よい行いも悪い行いも、選択する自由が人間にはある。
全体主義に対する批判を皮肉をこめて、描いているお話。

話自体はすっきりとしない話だけど、キャストの演技力で大満足。


たまたま、終演後入った喫茶店で見た本。
ロックウェルの絵に寄せて、メッセージが。

意味があるのか??
f0016981_21104641.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-02-15 21:08 | Play
朝から、雪!!
三年ぶりに5cm積もったらしい。
f0016981_2525564.jpg


できたら、冬眠したかったけど、FEDEXに用事もあったし・・・

何といっても、お芝居のチケットを取ってた・・・(笑)


真心一座 身も心も ザ・ファイナル

シリーズものの第4章~ファイナルらしいです。

昭和テイストプンプンのバックグラウンド。
演歌の世界みたい。

舞台経験の豊富な人たちばかりキャスティングされてて、久しぶりに終わった後の余韻が続きました。

第一章から見たかったな・・・
f0016981_252561.jpg


ガヤといわれるアンサンブルの12変化も主要キャストに負けてない迫力。
内容もそう来る??という演出のふざけたおもしろさも好きなんだけど、役者魂が炸裂するその空気感が最高だったな・・・

f0016981_252576.jpg

最近、見たいテイストの芝居はピロティホールに結構くるような気がする。
やっぱ、OFFブロードウェイ的なお芝居が好きなんだと実感したのでした。
[PR]
by lovely_kh | 2011-02-11 23:50 | Play
今年初の舞台、ろくでなし啄木のマチネに行ってきました。
今年は月1ペースで観劇したい!
ここ数年できてなかったこと。

久々の三谷さん脚本&演出だったし、今回出演の役者さんも生で見てみたかったし、チラシを最初に見たときから、行く気でした。
f0016981_19533971.jpg


まず、石川啄木のイメージが「一握の砂」と早くお亡くなりになったことぐらいしかなかった私には、啄木のイメージが覆されました。
啄木のROMAJI-NIKKI
のようなものが書籍化されてるみたいです。
結構、ヤンチャしてたようですね(笑)

同じ場面を3人それぞれの視点から、独白するような展開で進行していきます。
ふすまで場面展開をしながら、それぞれの視点から語っていくことによって、その時間に起こったできごとのカラクリが明らかになります。

勘太郎さんの見せ方や身体能力、歌舞伎のイメージが強すぎるのでイメージできなかったけど、スピード感溢れるお芝居に目を奪われました。
独白部分以外は生声?と思うぐらいの音の拾い方をしてたけど、明瞭に聞こえる。
いい意味での裏切られ方で、現代劇があるときは絶対行こうという気になりました。

吹石さん、初舞台と思えない存在感。
キレイだし・・・☆

竜也さんも、純粋なんだけどチャラくて自己顕示欲が強い役。
周りの人を欺くその独善的な役をうまく演じてるからこそのイライラ感をうまく感じさせてくれて、いい感じです。
f0016981_19534163.jpg

何度かムチャぶりされた時に、一瞬素に戻るところが【生】のお芝居らしくて、芝居は絶対劇場だなと思うのでした。

マチネ終了はまだまだ日が沈むときで、OBPあたりの夕日美しい。
いいお休みの一日。
f0016981_19534084.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2011-02-01 19:52 | Play
MIXIで見つけて、マイミクサンも行くと言う事で、フラリと行ってみました。
タダオと横沢。

数年前に、自分の誕生日プレゼントの一つで行った記憶あった・・・


そのブログにも、音のシャワーをあびれて気持ちよかったと書いてました。

会場は、心斎橋・我楽茶堂というチャイ屋さん。
f0016981_1425182.jpg


知らないうちに、CDも出されてたそうな・・・
f0016981_12514423.jpg


ジャンベの音だけではなく、シタールも入ることで、ストーリー性が強くなるような気がします。
数年前に聞いた曲なのに、結構覚えていることに驚きました。

↓代表曲、タダオと横沢のテーマ。
この曲は、気持ちが上がる!


私は、Dear Africaが一番好き。
[PR]
by lovely_kh | 2011-01-10 23:59 | Play
偶然に、手に入ったWinter Fantasiaのチケット。
今年最後のDreams come trueライブ。

ニューアルバムのLove Centralを最初から全部歌うと公言してたのに、聞く時間なし。
その分、先入観や思いもなく、曲を聴くことができて、これはこれでいい感じ。

f0016981_1284224.jpg


去年の紅白でも歌ってた「その先へ」
自分を励まされてるような気持ちになった。

ドリカムの好きな曲は、そんな曲が多いかも・・・
やっぱ好きだな。

f0016981_1284362.jpg


今年一年のごほうびな時間・・・(笑)

f0016981_1284432.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2010-12-27 23:07 | Play
ダメ元で、フラフラとシアターBRAVAに。
劇団新感線鋼鉄番長の当日券狙い。

f0016981_17513545.jpg


今年は本当に、お芝居見てないので、見たかったの・・・
チケット取り損ねてたし。

じゅんさんや成志さんがケガで「公演がどうなるか??」と、大変だったみたいです。
公演途中でなんて、悔しかっただろうな。
腰部の狭窄で動くのが難しいぐらいだから、相当悪いだろうに。
オペしなくてもいいぐらいだったらいいのにと祈るのみ。
→Official Blog
f0016981_17514120.jpg


ポスターに「俺が二号だ」というコピーがあるように、代役(主役の)の三宅さんは5日で3時間の公演をいれ、舞台に上がったそうです。
ポスターはじめに小道具なんかも、作り直したり微修正かけたり・・・

f0016981_17515625.jpg


その役者精神に胸をうたれました。
ワタシも今以上に、真剣に取り組もう・・・
今はどちらかというと、マイペース極まりないので。
人生の一休みだと思ってます(苦笑)
f0016981_1752923.jpg


当日買うために中途半端な時間にいったので、バーでお茶して。
最近の劇場は、バースペース充実してます。
f0016981_17521416.jpg


さすが、新感線。
裏切りませんね。

風刺のきいたコメディで、超おもしろかった。
スニーカーブルースとかスケバン刑事・麻宮サキがわかる世代じゃないと、120%笑えないかも??
沢々尻モニカとか、最近??のキャラも出てたけど。

昨日寄席に行ったばかりだったから、悩んだけど、思い切って行ってよかったな。
役者魂に、ワタシも明日以降、今が100%ならば120%でガンバルって気になった。

それにしても、最近見れてないな~。
今年、何本見にいけたんだろ。

一応、目標月一本の年間12本以上なのに。
もっと、自分が時間コントロールできるライフスタイルが目標だ。

それにしても、キャラのLEGO、上手だね。
f0016981_0401584.jpg

[PR]
by lovely_kh | 2010-11-23 17:49 | Play