ボディマッピング。

夕方は整骨院の時間です。
仕事の一環として、スケジュールに組み込まないと、中々行けないので、時間を取っています。

まぁ、ケアも大事な仕事です!


先生に、昨日感じた右肩ローテーターカフの感じを話して、この部分の治療を集中してお願いしました。

私が定期的に通っている整骨院には、アキュスコープという機械があって、この機械での治療でした。
うまく解説できないので、この機械の効果はここをクリックで。


『筋肉一つずつ治療して、一つ毎に動きを確かめながらやってみるね』と先生said。




『まず、僧帽筋上部から…どう?』




『つぎ、肩甲挙筋→肩甲下筋の順で行くよ』と。






一つ一つの筋の緊張を緩和させるとこういう感じになるよという治療は、改めて自分にとってこんな感覚や動きをもたらしてくれているのかと、気付きともっと解剖勉強しようというモチベーションにつながりました。

自分の身体で、何処に何筋が・・・・というのは、特に深層筋群で理解できていないので、今日はとてもいい機会でした006.gif
何処にどういう風に、自分の筋肉ついてるかどう動いているか、ボディマッピングしていきたいです。

ホント、どんな小さな筋肉でも何かの役割があるし、存在するのに意味がある。
何となく、筋肉を人って言う言葉に置き換えても、同じこといえるよなと、ボンヤリ思っちゃいました。
意味があるからこそ、そのもの本来の力を生かしてあげれるように、心がけよう。

治療後、あべのでレッスン。HOOP前はもうX'mas。
この前まで、ハローウィンだったのに。

f0016981_1532163.jpg


一年早いよ035.gif
[PR]
by lovely_kh | 2008-11-05 18:45 | 徒然