オリンピック。

オリンピックフィーバーな我が家…
私は普段結果しか見ないから、中々新鮮です。

馬術・アーチェリー・カヌーを偶々見る機会がありましたが、競技のルールさぇわからないから、とにかくすごいよね~みたいな感じです。
でも、あまり見たことない競技は、凄く新鮮でどんなルールなんだろうか?とか、どういうものが評価が高いのか?と言うことを想像しながら見るのが、楽しいです。

馬術の選手は何でも70代だとか…
すごい…(゜ロ゜)

そんな中、柔道の塚田選手の試合を見ました。
気合が見える空気感のある試合でした。
前に前にという気迫というエネルギーに、感動して見入ってました。

結局、数秒のところで、投げられてしまいました。
泣き言をいってもおかしくない状況の中、彼女の発した言葉は・・・・

「これが結果です。」


この一言で、どれだけ努力してきたんだろう?柔道に夢中でのめりこんできた様子が、理解できるような言葉でした。

あまり興味がなかったけど、オリンピックは世界レベルの人たちが集う大会。
無論、結果は大事なのかもしれない。
でも、過程も大事なんだと思いながら、観戦してました。
[PR]
by lovely_kh | 2008-08-17 23:59 | 徒然