アンジュのワイン会

今月も行ってきました、アンジュのワイン会
『ワインの様々個性 甘口辛口 白赤ロゼ その違いを知る』
というテーマです。

こんな甘いものがあるのか、というところから重厚感あるものまで、幅広くいただきました。

-----------Menu----------
イタリア産青カビゴルゴンゾーラチーズのカナッペ
色々野菜とオリーブ、カジキマグロのニース風サラダ
パルマ産切り立て生ハムと滋賀太郎園の有機かぶバターのプラトー
子羊もも肉のロースト にんにく風味のソース
------------------------------

f0016981_1933688.jpg


単品で食べて美味しいものもあるし、食べ合わせ・飲みあわせで個性的なものはより美味しくなったりもします。
ゴルゴンゾーラに栗のハチミツをかけるというものを味見させていただきましたが、ハチミツかけると、かなり美味しいく頂けました。生ハムとバターも塩分を丸くするし。
フレッシュなかぶは甘くて、生でかなり美味しかったです。

自分では作る発想がないもの、外食する際にオーダーしないだろうものを食べさせてくださるので、この昼下がりのワイン会は毎回楽しみです。
ソムリエさんのお話もおもしろいです。
食べ物や飲み物のルーツをたどりながら、いただく時間は貴重な時間です。


そして、デザート。

生姜風味のブラマンジェ イチゴのスパイスコンポートとバルサミコのソルベを添えて

f0016981_18575919.jpg


スパイスコンポート、クローブ・セージ・黒胡椒でといわれてました。
個性きつい筈なのに、おいしい~~。
いちごの甘みと酸味を生かしてます。
癖のある香辛料と煮るの意外にいいですね。
バルサミコのソルベもコクがすばらしい。

来月も行けるかしら。
[PR]
by lovely_kh | 2008-03-09 18:35 | Gourmet