イイクニツクロウ・・・・

といえば、鎌倉幕府。

"笑っていいとも"のゲストが上地くんだったので、何となく見てました。上地くんのブログは重たいことを軽く分かりやすく書いてある事が多いので、共感しやすいし、よく読んでます。

タモリさんのMCがすごいなと思いながらも見ていました。
話の筋が散漫になりそうなところも、さりげなく意図的な質問を問いかけてくところです。
なんかの本に『ボケーっと見てると時間の空費。これを時間の投資に変えるためには、MCがどうまとめていくかという事を見るといい』と書いてました。
というわけで、お勉強の一環です。

その話の中で、歴史の話が出てきてました。
私たちの年代が勉強した歴史と今教科書に乗ってる歴史、違う部分があるみたいです。日本史受験生によく薦められる教科書の山川出版の教科書にも、1192年鎌倉鎌倉幕府ではなく、1185年と書かれているそうです。

"聖徳太子"に関しても『いなかった』という説もあるそうで、教科書には"厩戸王"という書き方に変わってるそうです。

歴史って言うのは過去のことなのに、変化していくっていうのも違和感がありますが、興味深いです。自分が一度学んだことを元として、『今現在どう伝えられているのか?』『その説に関して、どういう違う意見があるのか?』という視点が大事だなと思いました。
[PR]
by lovely_kh | 2008-01-08 19:07 | 徒然