色こい一日。

昼から一本だけ、MIZUNOホットラインに行きました。


ふあふあヌードル~浮力を最大限に生かしたエクササイズ~

タイトルどおり、ヌードルを用いたエクササイズを紹介するレッスン形式のものでした。
ホントに色んなつかい方があるんだなと感動。
四角い頭を丸くするって言う表現が、近いかなと思うほどの発想力です。
例えば、●●を~~~する。と言う言葉で、~~~の部分は動詞です。
~~~の部分になんて言葉を入れるかによって、関節運動が違ってくるんだなということも感じました。

講師の方の空気感が、素敵でした。
自然体なのは、受けるこちらも自然に受け入れられます。


同窓会のように、同僚に沢山会いました。
会うだけでも、うれしくなっちゃいます☆

少しだけ、久々に会えた同僚とゴハン。
よく笑いました。
笑うのも運動です。


f0016981_003343.jpgお先に失礼して、オトモダチが誘ってくれたライブに。

津軽三味線の上妻宏光さんのライブです。
TVで何度か姿は目にしたことがあるものの、じっくり音を聴きこむのは初めてです。
偶然ながら、前にレッスンしてた先の会員さんとも再会しました。
今日はホントに同窓会のような一日です。

津軽三味線の音って言うのは、一見温和で艶っぽい印象がある音なのに自分の芯が一本通っていて、ブレのない音なんだなという事を感じました。



カンパニーが使ってる楽器も、エレキギターやアコギ・スティールドラム・ジャンベ・韓国の太鼓(名前忘れちゃった)などなど・・・沢山の楽器を使ってました。
音作りにこだわらないコダワリがあるんだなぁと思いながら、聞いてました。

トークの中で言ってたのは、『日本のよさを発信したい』
敢えて、他の国の楽器や曲とFusionすることによって、彼が感じるところの日本のよさを感じさせられた気がします。
結構日本のこと、知らないこと多いもんなぁ。


f0016981_0522651.jpgジャンベの音は大好きでよく聞くけど、津軽三味線の音は中々きいたことなかったっていうのも一つの発見でした。
案外響いたのは、津軽じょんから節みたいな古典曲。
沢山のものを見て感じるからこそ、余計に日本のよさはヒシヒシ感じます。

音楽に出会えたことに感謝。
誘ってもらえたことに感謝。




f0016981_01166.jpg

やっぱ、なんだかんだ最後のしめはケーキでした。
@ハーブス。
[PR]
by lovely_kh | 2007-11-25 23:58 | 徒然