Katsuji-ジャンキー

私は自他共に認める、活字中毒者。
癒される場所の一つが、本屋若しくは図書館本がたくさんあるところ・・・
時間があれば、日経新聞から女性自身までノンジャンルで目を通してます。

そんな中で久々読みいったのが、ビックイシュー最新号です。
    ビックイシュー:過去のエントリー

特に『私たちの食べものは世界につながっている』という記事です。
1993年~日本が冷夏で米不足になったときのこと、タイ米がたくさん輸入されました。
炊き方が違う事もあって、「おいしくない」とたくさんのタイ米が捨てられたそうです。
『美食しんぼ』という漫画にタイ米の事が描いてて、うろ覚えだけど確か、タイ米は鍋でゆでる?と書いてた気がします。
あの年今までお米を輸入していなかった日本がたくさん輸入した事で、国際市場で価格が暴騰して、輸入米に主食を頼っているアフリカのセネガルでは多くの人が飢えで亡くなったそうです。サケとか他の食品の事もかかれてました。
今原油が高騰してるし、TVでブラジルのさとうきびで作る代替燃料のことを特集してました。そゆのもあって、砂糖も高騰してると。
何かが高騰すると、どこかにしわ寄せがでてくるようです。

なんだか、やるせない・なんともいえない気持ち。
せめていろんな事に対して、感謝の気持ちを忘れてはいけないなと思いました。
[PR]
by lovely_kh | 2006-08-12 23:57 | 徒然