あるがまま、そのまま。

いつも通過してるホテルのロビーに、ポインセチアのツリー。
まじキレイなんですけど。

ビジネスマンも本物かどうか触って、確認していく・・・
本物って、やっぱ傍に寄るとエネルギーが違うよね。
f0016981_22285779.jpg


最近、よく感じること。
自分に余裕がないと、外的環境を鋳型にはめてしまいがちになるということ。
つまり、エゴ丸出し状態ってこと。


それは、自分の個人的な付き合いだけにとどまらず、客観的な視点で色んな事象・色んな場面において感じます。

じゃあ、「何で余裕なくなるんだろ??」って、考えてみたりすると・・・
キャパ以上のことを抱えちゃうからかなと思います。

能力的、時間的、金銭的などなど、あらゆることにおいて。


もちろん、トレーニングの原則にも「過負荷の法則」っていうのがあって、ある程度負荷をつけることで向上するっていうものがあるんだけど、人は本来向上心を持ちあわせてるから、その気持ちが強いとバーンアウトしちゃうほど、自分を追い詰めたりすることもあることも想定できます。

でも、トレーニングなんかでバーンアウトするほどのトレーニングを毎日続けてたら、近い将来故障しちゃう。


それって、自分のココロも同じことが言えるよね・・・
だから、余裕なくなっちゃうんだよね。
だから、エゴ丸出しになっちゃうんだよね。


トレーニングの法則は「全面性の法則」って言うのもあります。
これは、1つの要素のトレーニングに偏らず、色んな要素をトレーニングしましょ☆というもの。


ワタシ的には日常生活って、この視点があると楽になるかなって思います。
どこの業界でも大体狭いもんだから。
だから、うまくいくこともたくさんあるけど、とにかく偏りやすい。
偏るってことは、単純に・・・・「専門バカ」になりやすいとも言えます。


BtoCで物事考えるならば、やっぱ余裕は必要。
自分の側面って色んな面があるけども「あるがまま、そのまま」の自分を受け入れて、皆がHappyになれる方向に進めたいものです。

お互いがお互いを思いやれる世の中にしたいもんだ。
[PR]
by lovely_kh | 2010-11-19 22:27 | 徒然