プランA・プランB・プランC

明日からの視察の下調べをしていました。
去年やりたいと思ったことの1つが動いてるので、ありがたいことだと思います。
初日は何もしないという選択肢に97%固まりそうでしたが、調べてみると心が動きます。

ダーリンは外国人で描かれてるトニーラズロ氏の普通にファンな私ですが、このシリーズ中の彼の発想が腑に落ちることがたくさんあります。

それは、プランを何個ももっておいて、その中からその状況に応じたものをピックアップしてくるというものです。
プランどおりいかないと、イライラしたりする経験はないですか?
又、心配になったり・・・

色んなプランを臨機応変にもってくればいいというものなので、気楽です。

この時にはこのプランと決め付けるよりも、その場・その空気・周りの人の様子・天気などによって、環境が変わるのだから、押し付けるよりも準じた方がナチュラルな気がします。

これって、どんなことにも言えますね。


さて、ダーリンシリーズのどの本に書いてあったのだろう??

チョイ前に読んだから、この本じゃなかったかもしれませんが・・・

トニー流 幸せを栽培する方法


は、トニーの目線から描いてあって、ちょっと癒されたような気がします。

f0016981_3382010.jpg



さて、明日どっちの方向にサイコロの目が出るのだろう??
お天気と到着時間次第だね・・・

Take it Easy!
Enjoy♪

したっけね。
どどこ
[PR]
by lovely_kh | 2010-07-16 23:47 | 徒然