10年ぶり!!

定期的にやっていたのに、できなくなっていたこと。

それは・・・


献血



数年前、ある日のニュースでその現実を知った。
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/7m2.html


過去に英国に一日でも滞在したことがある方の献血をご遠慮いただくこととしました。

という奴だ。
そう私の卒業旅行は、フランス&イギリスの貧乏旅行。

狂牛病の疑いあり。


狂牛病の疑いがあるのか、わたし???
というか、貧乏旅行すぎて肉という肉を食べない20日間だった。
”アンバケットシルブプレ”というフランス語だけは完璧に話せるぐらい、バケットとエビアンとチーズしか食べてない。


それでも、有名店のバケットは本当に美味しくて、毎日店を変えていたらちっとも飽きることがなかったのだ。
贅沢な時には、クロワッサンは確かに食べたが・・・
粗食の私たちには、バターは刺激的な美味しさだった。

バゲットを切って、海苔をまいて食べる、フランス風海苔巻きが発明され食されたのは、この旅行のみだ。
肉を食べていなくても、疑いがあるのか???


ライフワークとして行っていた献血ができないという衝撃と血の気が多い時にいいことをしているからか??ホンマに血の気が少なくなるからか?わからないが、結構癒しの場だったので、ショックは大きかった。


ある日、この制限が30日になったという情報を得た。


これは早速行かねばと思いながら数日。。。


やっと今日いけた。


f0016981_1433725.jpg



よっし。
献血手帳もデジタル化され、時代の流れを感じつつ。


10年前の最終履歴が400ml
一度しか400mlやったことないはずなのに・・・


献血後運動してはならないことを知らず、レッスン二本。
フラ~としてきて、運動してはいけないことをしった愚かな若者時代。


最終履歴が400mlだったからか、四の五の言わず400ml。
「できなかったことありますか?」の質問に、「何度かありますよ」と。


血液比重1.053以上または血色素量12.5g/dL以上


の基準を大きく超え・・・・
400ml献血終了。


終わった後、「どどこさん、欧州は通算30日越えてないですよね??」と。
お~、そんな基準も。


自分のライフワークを取り戻す事ができて、狂牛病の疑いも無事はれて、なんだかいい気分。
[PR]
by lovely_kh | 2010-06-04 23:40 | 徒然