50年前の動画。

今日、50年前の動画を見ました。
当然、私は生きてない世界の映像です。
好奇心が強く多趣味の伯父の1コンテンツに、カメラや8mm撮影と言うものがあったようで、その作品たちです。


当時8mmという撮影機で撮り、それを20年前にVHS化し、今日はこれをDVD化するという作業をしました。



チャップリン映画のような、白黒で無声の動画。


元気で健在だったころの祖父母をはじめとして、私の年齢よりはるかに若い高校生時代の母の姿の動画もありました。
見る風景は勿論のこと、ファッションや写っている全てのものが、別世界に思えました。



街の様子も国道二号線を工事してる様子の動画とか、テレビを8mmで写すと言う大胆不敵な映像まで。
テレビが当時とても貴重だった様子が、その映像から伺えました。


そういえば、お正月に親戚で集まった時はよく上映会してたな~ということを思い出したのでした。


こうやって、ひと年とったときに、自分の記憶にない思い出話を聞くと、自分のルーツを垣間見たような気がします。
[PR]
by lovely_kh | 2010-03-29 23:09 | 徒然