星のおたより【バースチャートリーディング】

縁あって知り合いになったkirari-san


「自分のココロとカラダを楽しむ♪」をテーマに、ボディーワーク・アロマトリートメント・星読み(バースチャートリーディング)をされているお方です。


お互い人のカラダにまつわる仕事をしながら、全く関係ないところで出会ったことが本当にご縁を感じます。
穏やかが服を着たらこうなるんじゃないの??というぐらい、ふんわりとしたパステルカラーのイメージの女性です。


そのKirari-sanが、私のバースチャートリーディングをしてくださいました。


f0016981_23545439.jpg


例えば、テレビで毎朝星占いコーナーがあったり、ネットや雑誌でも必ずコーナーがあります。
・・・と言うことは、星占いってすごく身近な存在なんだと思います。


ところが、自分パーソナルの星を読んでもらうことって、中々機会がないです。
私にとって、Kirari-sanのバースチャートリーディングはとっても貴重な機会でした。



必要なデータは、自分の出生地・自分の誕生日と時間。



私は時間まで知らなかったので、母子手帳で調べることに。
7月31日 17:40に生まれたみたい。

自分が生まれた時の姿をぼんやりと覚えてもいないくせに、回想してみました。


バースチャートを見て、自分のオリジナルであることにまず感動。
一緒に添えられていた【星のみちしるべ】に「恒星はいつも同じところにありますが、惑星はいつも動き回っています。
その惑星の動きが人の心や行動・気持ちに作用してると占星術では考えられています」という文章がありました。


去年の夏の日食やお正月の月食を観測した時、【G】がカラダにのしかかる感じとか欠けている時の草木の反応や風の流れなど、あくまで自分の感覚に過ぎないけど、宇宙で起きてることとカラダへの反応無関係には思えないと思っていたところだったので、頂いた【星のお便り】を読むのが楽しみになりました。


f0016981_23553412.jpg




まず読んでみて驚いたのは、多勢の中の一人としてしかお会いしたことがなかったのに、自分の特徴を自分が捉えてることと同じように的確に書かれていたこと。
自分がサトラレかと思ったぐらい。


自分がうまく言語化できない感覚を文章化されていて、胎内にいるか(覚えてないけど)のような安心感。
言葉が単に優しいと言うだけではなく、言うことは言う本当の意味での優しさを感じる文章に、癒された私です。


言霊とは、よく言ったもの。



kirari-sanは、このバースチャートリーディングとエサレンのボディワークを融合したものも提供してるそうです。

ココロから・・・
カラダから・・・


癒されそうです。
行きたいです~。
時間との相談です(涙)
[PR]
by lovely_kh | 2010-03-16 23:55 | 徒然