山田ズーニーの「おとなの進路教室」 再び。

以前紹介したことがある山田ズーニーのおとなの進路教室を今日は聞きまくりながらの京都移動。


なんせ、一本20分近いものが127本。
まだまだ道は長い・・・


パスカルが「人間は考える葦である」と言ってるように、人は誰もが色んな困難を考えながら乗り越えています。
この番組のゲストは、一般社会人の方が等身大で活躍されている姿を語るので、一つ一つの言葉が励みになります。
[PR]
by lovely_kh | 2010-03-08 23:07 | 徒然