動作分析@箱根駅伝。

我が家では、毎年恒例の駅伝観覧。
もちろん、TVで。
ストレッチポールに寝そべって。

一人で長距離を走るのもすごいなぁと思うけど、たすきをつなぎながら、心を一つに合わせながら、一歩一歩足を運んでいくさまは毎年色んな感動のドラマを描いてるように見えます。

が、職業病。
選手一人ひとりの動作分析を新年早々していた私です。

箱根駅伝に出れるほどのチームだったり、選手だったりするので、身体的なポテンシャルは高いんだろうから、余計に興味深いです。

ところが・・・
●左右の筋活動や筋バランスに著しく差が目立つ選手
●足裏からのける力をうまく推進力に生かせていない選手
●足のアライメントに問題がある選手(X脚の方も)
などが案外多いなぁと思いながら見ていました。

今は若さと筋力で乗り切れるんだろうけど、今後膝・腰の障害にならなかったらいいんだろうけど。
なんて、お節介なことをつぶやいてみたくなりました。

そのがんばってる姿に胸を打たれた分、余計にね・・・
[PR]
by lovely_kh | 2010-01-03 23:57 | 徒然