部分月食。

ニュースにて、部分日食が元旦に!!ということで、起きていました。


2010年1月1日4:23、食分最大時(8%)の月。

f0016981_19134358.jpg



寒い中、一時間も庭で月光浴。
今まで、月光浴なぞしたことがなかったのに。
不思議と清らかな気持ちになったのでした。

夏に見に行った日食の時も思ったけど、こういう特別なときに外にいると、身体の感覚として不思議な重力を感じるのでした。
やや重たい空気の感覚を肌全体で感じ、元のきれいな満月に戻ったときには、なんともいえない穏やかな感じに。


そして、空を見上げてるときには・・・


私はここにいる。
何もしていない。

時間は過ぎていく。

そして、地球も回っている。

月や太陽などの惑星も回っている。

自分の存在は、本当に本当にちっぽけなものだけど、

唯一無限のものなんだなぁと。

だから、ここにいる。


なんて、NYの雑踏を歩いてるときに、いつも感じることと同じことを感じるのでした。



今年は色んな天文学的なイベントがあるので、気をつけてチェキラしてみます。


月食も時系列で並べてみると、その欠け具合がはっきりわかります。


f0016981_0501063.jpg



月の光の穏やかなで強い意志をもったような光に、随分癒されたのでした。
[PR]
by lovely_kh | 2010-01-01 14:08 | 徒然