自利利他。

ダメ人間中の私です。
一応、やるべきことはやってます(名誉のため、いってみた)が☆


TVを見てると、広島の企業を取り上げる番組をやってました(調べたら、広島発!夢の通り道という番組)。
今日取り上げられていたのは、(株)コーポレーションパールスターという靴下の会社です。

こちらのメーカーの靴下を履くことによって、爪先や足首の動きがより動きやすくなるエビデンスを取ってるというところが、職業柄気になったので、見入ってしまいました。
開発の過程には、「販売数より喜びの数が大切」との信念が随所に垣間見えて、その姿に敬意を感じました。
補装具以上の効果がある靴下開発を続けるオンリーワン企業(HTVの解説の言葉を借りてみました)の靴下をぜひ履いてみたいとおもう、私です。





何の本に書いてたことだか、すっかり忘れてしまってるけど・・・
その本に、その当時の自分にはない言葉、そして考え方が書いてました。
ちょい目から鱗だったので、好きな言葉のところにこの言葉を書くようになりました。


その言葉が、自利利他という言葉です(もう一つの好きな言葉は、一期一会)。


yahoo!辞書で調べてみると・・・
仏語。自らの悟りのために修行し努力することと、他の人の救済のために尽くすこと。この二つを共に完全に行うことを大乗の理想とする。


結構、難しそうなことが書いてます。


自利=自分の利益のこと
利他=他人に利益となるような言動をすること

自分を殺して他人に尽くすのだけが、良いわけでもない。
自分が自分の人生の主人公だからと、自己中心的なふるまいを行うことだけが、良いわけでもない。

他人の幸せのための言動が、自分の幸せになる。
この言い方だと、計算づくな感じだけど。。

自分を生かし、相手も生かすようなイメージ。




今日のTVから、この自利利他の精神をはっきりと感じました。
ついつい忙しすぎると、この精神は忘れがちになるけど、今このタイミングでこの気持ちを感じたことは意味があるんだろうなと思うのです。


先週アチラコチラで耳にした・・・
エビデンスの件とか、MP関節の件とか、足の健康の件とかなどなどなど。

記憶のどこらかに引っかかってたワードが多かったので見入ってしまったのも、一期一会ですね。
[PR]
by lovely_kh | 2009-08-14 23:59 | 徒然