自立と依存の関連性。

ここ数か月、考え込むことの多いテーマ"自立と依存"

私が自然体で付き合えるオトモダチっていうのは、良くも悪くも自分軸が明確で自立してる人が多い。
・・・・ん~~、いやみんな自立してる。

物事に対して、自分の意見と心のギャップもないから、潔い。
態度も潔い。
かといって、他人に興味がないわけでもない。
一見見てないようで、すごく気がつく。
適切な場面で適切な方法で、行動する。
前向きなエネルギーに触発されて、私もがんばろうと良いエネルギーで満たされる。


"自立"をYahooの辞書で引いてみた。
[名](スル)他への従属から離れて独り立ちすること。他からの支配や助力を受けずに、存在すること。「精神的に―する」


推測の域にしか過ぎないけど、基本は自力で行うから全体像がわかり、大変なことが何か的確に分かるから、行動にムダがないのかもしれない。
他人のことを自分の経験と照会してるように感じる。

仮に、わからないことやできないことがあっても、「ここまではこう調べてやってみたけど、ココがわからなかった。」という聞き方をする。




今の悩みは"依存"されることに、どう向き合ったらよいかということ。

こちらの場合、テキストを買う労力を惜しみ、研修にもいかず、ネットで調べるなどの努力の一切を捨て「わからないから、教えてほしい。」と聞いてくる。
「何をどこまでやったの?」という問いにも、↑のような回答が返ってくることは一切ない。


すんなり回答を出すのは、その人の能力や成長を信じてないような気がして、やり方・ヒントだけにとどめてみる。

結果、こっちが泣きたくなるような不快な言動をされることが、ほとんど。
頼るという行為で利用されてるんかなぁと、思ってしまう。

一瞬解決したかなと思っても、延々ループのように、同じことの繰り返しだ。


"依存"も辞書で引いてみた。
[名](スル)《「いぞん」とも》他に頼って存在、または生活すること。




結局、私自身の問題解決能力が低いのが問題なんだろうね。
引き寄せるのは、自分自身にも問題があるからだろうから。


まぁ、自分が腹を割って付き合えるオトモダチとは、良い刺激を交換し合える人間関係を構築できてるから、まぁいいやとあきらめに近い解決。
安直な・・・、いや前向きな思い込み。


思わず、生きてることがつらいならから、エネルギーをもらおうと依存する私でした(君もか~ぃという突っ込みはいりませぬ034.gif
[PR]
by lovely_kh | 2009-04-22 22:14 | 徒然