ナガデンワ。

もう3月だというのに、何と雪!
だから、「今日はプール行くの止めるわ…」
と話すMammyとナガデンワしてました。朝から(/--)/


『フレディの手紙』という本を読んで、ぜひ家族全員に読んでほしいのと。
ディサービスなどの支援を受けながら、自宅で介護する祖母のことをこの本を読んで、考えさせられたのです。


介護をする両親の姿から、色んなものを感じさせてもらっている私。
今日の話の中で感じたこと・・・・

認知の仕方を変えてみるだけで、感じ方が変わる。

こういった問題は、何が正解かわからないけど、「後悔」しない人生を送ってもらいたいなと思います。
自分にできることって何だろうと、常に自問自答するけど、家族というコミュニティの中で、家族の生き方を支援できる自分ができることはしたいなと、再確認したのでした。
[PR]
by lovely_kh | 2009-03-03 11:54 | 徒然